読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元代ゼミ講師による無料英語塾


こんにちは、村上です。


数日前に、
こんなチラシを目にしました。

f:id:yoron-anmas:20170519150814j:plain

英語塾が、む、無料?!




なかなか島にいると使う機会もないし、、
と
おざなりになりがちな英語。

ましてや受験となると、本当に高度ですよね??

私は学校の英語の授業がとてもニガテで

すごく苦労したのを思い出しました。笑

無料英語塾を開講しているのは、
茶花でイタリアンレストラン
「アマン」を営まれている
長崎歳(とし)さん。

f:id:yoron-anmas:20170519150820j:plain


東京出身、
元代々木ゼミナールの講師でもある長崎さんは、

彫刻家としてヨーロッパを中心に
世界各地で暮らした後、
日本に戻ってこられました。

終の住処として選んだ与論島
「未来ある子どもたちの為に、自分にできることを」

無料で英語塾を開くことにされたそうです。




現在、与論高校は、
県内でもトップレベルの進学校になっているそうで、

成績も優秀だそうですね。
素晴らしい!!!


一方、
その学力についていけない生徒はと言えば、
島に一つしか高校はないので、
選びようがなく、落ち込んでしまうこともあるようです。



ここからは少し、
私個人の話をさせてください。



実は私も高校・大学時代は、
落ちこぼれ組で、

英語に関してはアレルギーレベルの拒絶反応がありました。笑
(アルファベットを見るだけで、めまいがしていました)


英語はこれからの時代、
必ず必要になってくる。
仕事にしても、パソコンで何か知識を得るにしても。


わかってはいるけど、気が向きませんでした。


けれど、
世界がどんなところなのか、

外国ってどんな人がいて、どんな暮らしをしているんだろう。。。


ということには興味がありました。


いつか海外を旅してみたい。


そして結局私は、
「How are you?」と聞かれて
「I’m fine」すら出てこないレベルで
単身でオーストラリアにワーキングホリデーに行ってしまいました。w

(今振り返ってもかなり無謀ですよねw)


それはそれは、もう、とても苦労しました。笑

まず、
宿を延泊したくても言い方ひとつわからない。笑


英語が聞き取れなくて、話せなくて、
引きこもり生活もしました。笑

・・・・・・・・・・・

そんな時に、現地の教会で
外国人のための英語のフリースクール
つまり「無料英語塾」を開講している情報を入手しました。



そこに2週間かよい、
私はひとまず現地でサバイバルな英語を学んだ後、
一人旅を続けました。


あの時のフリースクールに、
私は、とても救われました。



私には宗教を信仰する心はなかったけれど、
それでも誰でも受け入れてくれて、
行くことだけで、気持ち的にもほっとしました。
駆け込み寺とでもいうのでしょうか。。。笑

・・・・・・・・・・・・

そんな私としては、
この長崎さんの開講される「無料英語塾」
英語の勉強はもちろんのこと、
世界を旅されてこられた長崎さんとお話しするだけでも、
何か学びがあるような気がします。

昨年は、
1ヶ月かけてシルクロード横断の旅に出ていた長崎さん。

不登校のお子さん、
英語がニガテで挫折しそうになっているお子さん、
何か自分の殻を破りたいと思っているお子さん、
是非是非この英語塾に行って見てほしいと思います。

f:id:yoron-anmas:20170519150808j:plain


あぁ、、、
私の娘が今、中高生だったらなぁ、、、
もしくは、私が受講したいくらいだ。。。。笑


大変長く熱く語ってしまいましたが、

以上、
村上からのお知らせでした☆

施設との出会いと重要なお知らせ

こんにちは。

内野です。


島の方にもよく聞かれる


「どうやってこの施設を見つけたの?」


を、今日はレポートしたいと思います!



(最後には重要なお知らせもありますのでどうか最後までお付き合いください。)


f:id:yoron-anmas:20170417214539p:plain
一番最初は、私が2016年の夏に参加した「奄美広域事務組合」が主催する
起業人材育成のゼミでした。
今自分がやってみたいことを発表することになり
私はこの「待機施設」について発表しました。

講師の方々から、とても前向きな助言をいただき、
充実したとても貴重な時間を過ごすことができました。

f:id:yoron-anmas:20170417214706j:plain

そして2016年秋から「奄美でシゴトを創るゼミ」が奄美群島でスタート。
講師の先生も同じだったので
メンバーに声をかけ、参加することにしました。

他の離島でのゼミは遠隔で受講し、
待ちに待った与論島開催では張り切って参加しました!
(私にいたってははりきりすぎて発熱したままで参加しました。笑)

もちろんゼミの意図である、起業についてや会社経営のヒントになるようなこともたくさん教えてもらい、
本業で活かせそうなこともしっかり学びましたよ。
とは言いつつもここでもあんまぁ~ずの活動について発表させていただきました。笑


ちょうど、この待機施設については壁にぶち当たっているところだったので、
何かヒントが得られたら。と思っていました。
講師の方々も熱心にお話を聞いてくださり、
これまた貴重な時間を過ごすことができました。


そして次の日からだったでしょうか・・・
元々、連絡網やゼミの動画配信などで活用していた
facebook上でのグループで、私たちの問題を講師のお一人が
『さてどうしましょうか』と投げかけてくださいました。

そして程なくしてある方から「ではうちの方の施設を使えるようにしましょうか」という
目からウロコ?のようなコメントをいただいたのです!!!

そのある方というのが今回の施設を管理していただく
能塚さんでした。


能塚さんは、沖縄で女性が起業するための支援をされている方で
「沖縄ビジネスインキュベーションプラザ」
http:// http://okinawa-bip.com/project/
代表理事をされています。

そしてその女性起業のサポート施設でもある
「沖縄ガールズスクエア」
が移転することにともない、そちらの一部を待機施設に!という夢のような話をいただいたのです。

girls-okinawa.jp



ゼミに参加するほんの少し前に、議員さんに呼ばれて議会の委員会に参加し
とても悔しい思いをしたばかりだったので
まさに「捨てる神あらば拾う神あり」と言った瞬間でした!


その日から、私たちの間では能塚さんのあだ名が「神様」となったのは
今でも本人には内緒です。笑

熱心に話を聞いてくださり、アドバイスをしてくださった講師の方々には本当に感謝しています。
そしてこのゼミに参加するきっかけをくれた当時観光課に勤務されていた堀田さん、
奄美広域事務組合の濱川さんにもこの場を借りてお礼が言いたいです!


本当にありがとうございました!



もちろん、この施設は与論島の妊婦さんだけの利用では成り立たないため
他のお部屋は一般の女性専用ゲストハウスとして生まれ変わります!

今まで女性の支援のために活動されていた能塚さんらしい
ステキなゲストハウスになるのではないかと思っています。
(私も、できることならもう一度妊娠して、ここに滞在したいくらいです。笑)


そして!!
能塚さんが、ゲストハウスオープン準備のため、クラウドファンディングに挑戦しています!


シャワー&ランドリー部分は、
もちろん今後、島の妊婦さんが利用する可能性も大いにあり得ますよ。


faavo.jp


あんまぁ~ずのために、
与論島の妊婦さんのために、
ここまで親身になってくださったので


私達もこちらのプロジェクトも応援していきたいと思っています!


ぜひよろしくお願いします!


宿泊施設はこんな感じになる予定!~間取り公開

こんにちは。内野です!


新聞に掲載されてから、情報を知った島の方にお声をかけていただいたり


ご支援をいただいくようになりました!


「応援してます!」というお言葉、本当にありがたいです。


私たちの活動は島の人が求めてるものだったんだ!と改めて感じています。



先日も那覇に行ったのですが、たまたま友人が那覇にいたので一緒に施設周辺を歩きながら


「ここが施設になるんだよ~」と友人に言うと


「立地、最高じゃん!」とお褒めの言葉をいただきました(笑)


「でしょ~!」と私が自信満々に言うくらい島の人がよく出没する場所から近いんですよね。



さて、そんな立地最高の場所にある施設の間取りとイメージを公開しますね♪

f:id:yoron-anmas:20170408213057j:plain

⚠イメージ画像は今のところの案です。



与論島の方専用以外のお部屋は


女性専用ゲストハウス、または女性がいる家族用のゲストハウスになる予定です!


通常料金にはなりますが、妊婦さんで無くても泊まれることができます!



4月に入り、いよいよ本格的に準備を進めています!


来週にはメンバー数人で家具家電の調達のため那覇入り予定です!



毎月一、二回も那覇に行ってるうちの娘。


だいぶ旅行慣れしてきています(笑)


では。


faavo.jp

よろん出産子育て応援隊あんまぁ~ず
【HP】http://yoronanmas.wixsite.com/mama
【Blog】http://yoron-anmas.hatenablog.jp/
Facebookhttps://www.facebook.com/yoron.anmas/
Twitterhttps://twitter.com/yoron_anmas



「こんなのがアッタラいいな」が実を結んだ日

こんばんは☆
昨日は与論高校の入学式でした!

制服リユースプロジェクト「attara(アッタラ)」をご利用いただいた
綿貫さん。
ご入学おめでとうございます!
www.nankainn.com


私たちの活動がお役に立てて、
とても嬉しく思います。

これからも、
たくさんの学生さんたちにご利用いただればと思います!

新品+予備も欲しい…という方、
あんまぁ〜ずLINEでは、
在庫状況を確認していただけますので、
是非ご登録くださいね☆

「よろん出産子育て応援隊あんまぁ〜ず」
または
「あんまぁ〜ず」
で検索しても出てくると思います。
お試しください☆



よろん出産子育て応援隊あんまぁ~ず
【HP】http://yoronanmas.wixsite.com/mama
Facebookhttps://www.facebook.com/yoron.anmas/
Twitterhttps://twitter.com/yoron_anmas

今シーズンもスタート!ママSUPとママピラティスのご案内

こんばんは!
箱山です。

新年度がスタートしましたね☆
バタバタではありますが、新しい生活のスタートを迎えた方は、
ドキドキわくわくなのではないでしょうか?


なんだかちょっぴり新しいこと始めてみたい方、
そろそろ海の季節だな~なんて思っている方。

あんまぁ~ず主催イベント2つのご案内です☆

f:id:yoron-anmas:20170404212524g:plain

ひとつは昨年度から開催されているママピラティス&母と子のカラダづくりで大切にしたいこと講座
第5回目の開催日が、変更になっております。
(4/26→4/19

別室託児ありのこの企画。
参加された方からは、
「楽しかった!」
「気分がすっきりしました」などと、嬉しい声をいただいています。

ママピラティスは、今後の開催は未定です。
この機会にぜひご参加くださいね!


そしてもうひとつは、ママSUP
昨シーズンも大好評だったこの企画。
今シーズンもスタートします!

今シーズンは、初心者向けコースに加え、経験者コースも新設。
なんとSUPで百合ヶ浜に行けちゃいます!

両コースとも、SUPよろんさんのご協力をいただいて、
与論島在住ママ限定価格となっております。
ありがとうございます☆

yunnu27.wixsite.com

ママSUPは、今後も開催予定です。
けれど特に百合ヶ浜コースは、募集人数も少なく人気ですので、
お申込みはお早目に☆


ママピラティスもママSUPも、
あんまぁ~ず会員は、10%OFF!
クラウドファンディングで会員証がもらえるコースをお選びいただいている方は、
早めに会員証を発行し、10%OFFでご参加いただくことも可能です)

ご予約・お問い合わせは、
yoron.anmas@gmail.com
または、各メンバーまで!
FacebookTwitterからでもOKです。

お待ちしてま~す(^▽^)/


よろん出産子育て応援隊あんまぁ~ず

【HP】http://yoronanmas.wixsite.com/mama

Facebookhttps://www.facebook.com/yoron.anmas/

Twitterhttps://twitter.com/yoron_anmas

お返しの品のご紹介~あおいろクジラ

こんばんわ!

重久です。

皆様のご支援や応援のメッセージなど・・本当に何度見ても嬉しく、大変私たちの励みとなっております。

みっしーくとぉとぅがなし!!

昨日の話なのですが、

与論の一大イベント!浜下りが行われました☆
f:id:yoron-anmas:20170401010205j:plain

浜下りとは、旧暦の3月3日に新生児の誕生祝いを兼ねた潮干狩りのことです。

家族・親族・近隣併せて島中がごちそうを用意して潮干狩りへいきます。



新生児がいる家では男子にはティル(魚をいれるビク)を、女子にはソィガマを持たせて波打ち際に足をさらし、健康に育つよう願います。


f:id:yoron-anmas:20170401010331j:plain

その後、宴会を行うことも多くみられます。

むしろ・・・この宴会がメインなのではないかと思うくらいです(笑)

スーパーなども閉店し、島中の人が海へ!!

しかも昨日はお天気も良かったので、それはそれは楽しい1日となりました(^_-)-☆

島のこういった行事を大事にする習慣、本当に大好きです!!



さて、今回はお返しの品の紹介第3回です。

50000円コースの一つに入っているダイビング10%OFF。

f:id:yoron-anmas:20170401010103p:plain

こちらはあおいろクジラさんのご協力をいただいて、コースに入れることができました。

本当にありがとうございます。


私自身ダイビングが大好きで、与論に来たらぜひぜひやっていただきたいアクティビティです!!

与論島のいいところは、

なんせどこのポイントも近い!!一番遠いポイントでも10分ほどで到着します。

あとは抜群の透明度!!

どこまでも広がる砂紋、深場から見上げるキラキラの水面・・・
f:id:yoron-anmas:20170401010358j:plain



水中宮殿や沈潜あまみ、カメポイントもあり見どころ盛りだくさんです☆
f:id:yoron-anmas:20170401010410p:plain


特にウミガメはカメの王国よろん島といわれるくらい高確率で遭遇できます!!

中には畳1枚分くらいある巨大なウミガメも☆

しかも巨大な子は貫禄がありあまり動じないので割と近づけたりします!

会えたらスーパーラッキーです(^_-)-☆

そしてあおいろクジラなのですが、代表は中西ケンゴさんです。

関西出身のナイスガイです!

こちらのショップは少人数でのダイビングを行っているので、

自分たちのペースで潜れるのもとてもいいと思います。

運がよければ貸し切りボートだったりもします!

あおいろクジラHP→https://aoirokuzira.jimdo.com/


はじめてでも、久しぶりでも中西さんが丁寧に教えてくれますので、安心して潜れます。

(もし天候不良で中止になった場合は、ホテルヨロン島ビレッジ内レストラン「たら」にて、鶏飯1人前お召し上がりいただけます。)

※飛行機に乗る当日は気圧の関係でダイビングできません。

ヨロンブルーをぜひ全身で感じてみてください!!

ダイビングの虜になることまちがいなしです(^_-)-☆

よろん出産子育て応援隊あんまぁ~ず

【HP】http://yoronanmas.wixsite.com/mama

【Blog】http://yoron-anmas.hatenablog.jp/

Facebookhttps://www.facebook.com/yoron.anmas/

Twitterhttps://twitter.com/yoron_anmas

お返しの品のご紹介~SUPよろん

こんばんは!

箱山です。

皆様、変わらずのご支援・応援ありがとうございます!

もうすぐ3月も終わり。

転勤等で島を離れる人たちのお見送りで、空港や港はにぎわっています。

なんだかさみしい日々ですが・・・

鹿児島の地理に少し詳しくなりました(笑)


与論島鹿児島県なので、

私は鹿児島県民。

でも私は鹿児島に行ったことがありません。

(空港の乗り換えのみ)

だから地理もわからないんですか、

転勤先を聞いて、検索して・・・

今度はここに行くのか~と思いをはせました。

そこにお友達が行くと思うと、

知らなかった場所が、身近に感じられますね。

さて、今日はお返しの品のご紹介第2弾です。

30000円コースのひとつに入っているSUP10%OFF。


yunnu27.wixsite.com
こちらは「SUPよろん」さんのご協力をいただいて、

コースに入れることができました!

とーとぅがなし☆

f:id:yoron-anmas:20170401005124j:plain

皆様、SUPはご存知でしょうか?

写真のように、大きなボードの上に乗り、

パドルでこいで海の上を進みます。

私は与論に来て、SUPに出会いました。

昼間だけでなく、朝日を見るツアーにも参加しました。

海の上に立って、海を眺めていると、

自然の素晴らしさを全身で感じられるようで、

とても気持ちよかった。

あんまり感動したので、

みんなもやったらいいのに・・・!

と思い、ママ向けのSUPを企画したほどです(笑)

(今シーズンもまもなくお知らせできる予定ですよ☆)

与論島の海は透明度が高いので、

条件がそろうと、まるで宙に浮いているような写真が撮れるんです。

そしてカメに会えたりもします。

f:id:yoron-anmas:20170401005313j:plain

▲早朝SUPで出会った大きなウミガメとのツーショット

30000円のSUPのコースを選ぶと、

SUPよろんさんの全コースが、10%OFFでお楽しみいただけます。

(もし天候不良で中止になった場合は、ホテルヨロン島ビレッジ内レストラン「たら」にて、鶏飯1人前お召し上がりいただけます。)

初めてでもインストラクターが丁寧に教えてくれますし、

泳げなくてもライフジャケットレンタルもあるので、安心です。

ぜひ「海の上に立つ」体験、してみてくださいね☆



よろん出産子育て応援隊あんまぁ~ず

【HP】

http://yoronanmas.wixsite.com/mama

【Blog】

http://yoron-anmas.hatenablog.jp/

Facebook

https://www.facebook.com/yoron.anmas/

Twitter

https://twitter.com/yoron_anmas