読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己紹介<ママSUP担当>箱山

皆さん、こんばんは。
はじめまして!
箱山康子です。

メンバーが順々に書いてきた自己紹介リレーも、私で最後です^^

まずは私自身のことを書きますね。

私は長野県出身です。
地元の旅館で働いていた時に、漠然と「一度は県外に出てみたい」「都会で暮らしてみたい」と思っていましたら、縁あって大阪で働くことになりました。
ミナミのど真ん中、心斎橋の飲食店で働き、住まいも心斎橋でした。
眠らない街ミナミ。
最寄りのスーパーはもちろん24時間営業。
深夜1時にレジが混む(笑)
都会の便利な生活をしながら、田舎育ちの私は「都会で子育てをすること」を不安に感じるようになっていきました。


大阪で与論島出身の夫と出会い、それが私の与論島との出会いでもありました。


結婚し、娘と息子を出産してから、「田舎で子育てしたい」と2014年与論島に移住しました。
移住後3ヵ月ほどは専業主婦。
大阪在住時はよく色んな子育て広場に言っていたので、まずそのような場所がないか探しました。
当時1ヵ所だけだったので、そこへ行っていました。
そこではその時、転勤で与論にいる人がほとんどで、いまいち馴染めずにいました。
病院のことなど、色々情報が欲しかったので、ママ友作りたかったんですが、、、
人見知りなこともあり、なかなか一歩踏み出せずにいました。

外で遊ぶ場所は、ある意味いくらでもありますが、まだ息子が0歳児で歩く前だったので、遊ぶ場所に困った覚えがあります。

働き出して、職場の人たちに色々島のことなど教えてもらえるようになり、夫経由だけだったのが、私自身の知り合いが増えたことで、ぐんと生活しやすくなりました。

今現在丸2年が過ぎたところです。


私は8月の終わりに、あんまぁ~ずのメンバーになりました。
きっかけは、「ママSUP」を始めたこと。
今は「あんまぁ~ず主催」ですが、最初は私が個人的にやっていました。
もうひとつは私が「離島に住むママたちのための情報コミュニティサイト」をやろうとしているから。
移住する時に、情報が思うように手に入らなくて困ったんです。
両方ともママのための活動です。
なので、声をかけてもらいました。


迷いました。正直。


あんまぁ~ずのことは、発足当時から知っていました。
「おもしろそう」と思っていました。
あんまぁ~ずの投稿やイベントはチェックしていました。
でも仲間に入ろうとは思いませんでした。

なぜなら


すでにできあがっているママのグループに加わる難しさを、大阪で子育てをしていた頃にビシバシ感じてわかっていたからです。

そしてママSUPは「与論島在住ママ向け」ですが、情報コミュニティサイトの方は対象が「鹿児島県沖縄県の離島」であり、与論だけではないところが引っかかっていました。


けれど代表のまさよさんやメンバーと話す機会があって、「ママのための活動」という点は同じ。
大阪では「ママのために積極的に活動するママ」は遠い存在でキラキラしてて、そんなこと私にはできないと思っていたのが、
ここでは、あんまぁ~ずでは、できるんじゃないかと思えたので、仲間に入れてもらうことにしました。

最初は4人が作り上げてきたものがあるから、そこにどんな感じで入っていったらいいのか、距離感に悩んだりもしました。
でも気さくに受け入れてもらえ、わからないことはフォローを入れてくれて・・・本当に感謝しています。

すでにあんまぁ~ずに入ってなかったら経験できなかったことがわんさか。
また世界が広がりました。

そしてメンバーが集まると、愚痴大会にならないところがいいです。
もちろんないわけではないですが(笑)
『も~なんなの、アレ!!』みたいなことになっても、また前を向いている。
それぞれ家のことや子どものこと、仕事のこと・・・色々抱えています。
その中でも、あんまぁ~ずの活動のあれこれを、みんなで助け合いながらやっています。
単なるママ友の集いじゃないです、あんまぁ~ず。


今後とも、よろしくお願いします☆