読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七草粥ならぬ七草汁

あんまぁ〜ずの食卓から
こんにちは☆w

村上です。

私は家事のほとんどが苦手でキライですがw
ごはん作りだけは大好き☆

そんな訳で
今日は「七草がゆ」を食べる日なので
いざ!与論風七草がゆを作ろう!
。。。と思っていたら、

なんとー!!
ありがたいことに、
こども園の給食が「七草がゆ」。

じゃあ作らなくていいだろう。。。
と思ったんですが、
旦那もいるし、
ここは七草がゆならぬ「七草汁」を作って
お正月の腹休め、そして無病息災を願おうじゃないか。。。
ということで、作ってみましたよ!

本来は、
せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ
すずな、すずしろ
の7種ですが、わざわざ買うのも、、、
それに身体にやさしい食材は島にも揃っているし⭐︎

ということで私は島に移住してからは
毎年島内の食材を使ったオリジナル七草粥を作っています。w

今回は冷蔵庫にあったものを中心に作りました。
まずは具材を鍋に入れて。。。
f:id:yoron-anmas:20170106231332j:plain


直売所で買った
大根、菜の花、ふだんそう。

あとは家の庭に生えている
よもぎとサシと新芽を摘んで細かく刻んで入れました。

ここまでで5種類。
それに島内産の生姜をすりおろしで冷凍しておいたものを少々。

あー、まだ6種類。。。。
ネギを入れたいところだけど。。。。
娘はネギが苦手だし。。。

そんなわけでネギはネギでも
玉ねぎを入れました〜。
これはさすがに島内産じゃないけど、
出汁として旨みもたっぷり出るので⭐︎

私の作るご飯はこういう適当な感じばかりです。
世のお母さんは、きっと、だいたいそうですよね、ね??

味噌汁に仕立て上げて、できあがり⭐︎
f:id:yoron-anmas:20170106232727j:plain
これで給食とは全然違うから
娘も食べてくれるはず⭐︎



さてさてお迎えした車内での会話。

「ママ、今日のごはん、なに〜?」
これいつもの決まり文句。

「今日はね、七草汁だよ〜、給食で七草粥たべたでしょ?だから、汁にしたよ。」

「ん?七草粥?たべてないよ?」

「え?出なかったの?給食の献立表に書いてあったけどな〜」



・・・・


ちょっと待てよ。。。


「今日、1月6日じゃね????」


「そーだよー。今日は6日だよ、ママ」


ま、ま、間違えた。。。。



ははははは。。。汗

そんな訳で
我が家の七草イベントは1日前倒し。w

世のお母さんは、きっと、だいたいこういう勘違い、ありますよね、ね??

七草汁。
よかったら明日w、
お試しくださいね〜⭐︎


おやすみなさい⭐︎
トホホzzzz